病気の原因は食生活に。食生活を見直そうの会
By 森愛CLUB Follow | Public

食生活に対する常識を覆し、全米大ヒットを記録したドキュメンタリー映画をみんなで見ましょう!


約半数の国民が何らかの薬を常用し、3人に1人が糖尿病を発症、毎年100万人が心臓疾患とガンで命を落とすと言われているアメリカ。医療費の増大が社会問題となり、ダイエットが注目を浴びる一方で、真の問題は見過ごされたままになっていた。しかし、動物性食品こそが不健康の原因だと唱えるこの映画は、問題の本質を明らかにし、多くの人々の支持を得て全米で大ヒットを記録することになった。


卵や乳製品を含む、一切の動物性食品を食べない菜食主義はビーガンと呼ばれ、最近ではクリントン元大統領が実践していることで話題となっている。クリントン元大統領はエセルスティン博士の著作に影響を受け、助言をもらってビーガンを始めたと言われる。また、マドンナやナタリー・ポートマンなど、多くのセレブもビーガンを実践しており、幅広い人々に支持を広げている。そのきっかけとなったのが、本作で紹介されているキャンベル、エセルスティン両博士の研究だ。


本作には実際に菜食主義を実践して、病から立ち直った多くの実例が紹介されている。それと同時に、菜食を阻む見えない力についても言及している。菜食主義は極端だという偏見、加工食品に偏った手軽な食生活。食品業界の意向が優先される学校での食事プラン。肉を食べないと力が出ないという思い込みなど、日常に潜む問題点に警鐘を鳴らす。見れば自分の食生活を見直すきっかけになるはずだ。食(フォーク)はメス(ナイフ)を征するという事実を明らかにする衝撃作である。

Announcements
  • 2017/05/10

    【白澤卓二先生との合同講演会まで残り4日となりました】 講演会の内容など、詳細が決まって来ましたのでお知らせ致します。残席も少なくなって来ましたので、ご希望の方は早めにご連絡くださいませ。 長寿医学、加齢制御医学の専門家で、「世界一受けたい授業」などのテレビ出演... read more 【白澤卓二先生との合同講演会まで残り4日となりました】 講演会の内容など、詳細が決まって来ましたのでお知らせ致します。残席も少なくなって来ましたので、ご希望の方は早めにご連絡くださいませ。 長寿医学、加齢制御医学の専門家で、「世界一受けたい授業」などのテレビ出演、著書に『ココナッツオイルでボケずに健康』、『100歳までボケない101の方法』の白澤卓二先生をお招きして合同講演会を行います。 鶴見医師は「酵素医療の威力」について、 白澤卓二先生より「21世紀の予防医療のあり方」のお話をして頂きます。 【講演内容詳細】 ・なぜ日本で酵素が人気になったのか? ・健康で長生きするポイントとは? ・スティーブ・ジョブズが亡くなったのは、  ある物を食べ過ぎたからだった! ・実は、健康に悪い間違った玄米の炊き方とは? ・正岡子規が早くして結核になった理由は? ・お通じを良くする5大要素とは? ・加熱食VS生食 1700匹のマウス実験結果とは? ・人は酵素を〇〇残して死ぬ? 【日時】2017年5月14日(日)13:30~17:30 【スケジュール】13:00開場 ▶ 13:30開演 ▶ 講演 約75分 ▶ 休憩 ▶ 講演 約75分 ▶ 対談 ▶ 懇親会 【場所】品川フロントビル会議室 東京都港区港南2-3-13-B1 【内容】#鶴見隆史 先生「酵素医療の威力」,#白澤卓二 先生「21世紀の予防医療のあり方」 【定員】250名(現在190名ほど) チラシ:http://www.shirasawa-labo.com/pdf/170514.pdf 【参加費】森愛CLUB会員4,500円 / 一般5,000円 ・お振り込み口座 --------------------------------------- 三菱東京UFJ銀行 京橋支店 0457833 カブシキガイシャイムノカーサ シンアイクラブ ---------------------------------------   【申込方法】 ① メール 下記を明記の上までご連絡お願い致します。  info@immunocasa.co.jp a, お名前 b,ご住所 c,電話番号 ② お電話 03-6280-4009 ③ インターネット決済 https://goo.gl/vRZXnm ④ FAX:http://www.shirasawa-labo.com/pdf/170514.pdf 6月以降のイベントの内容は下記で閲覧できます。 http://immunocasa.co.jp/news/2017/04/10/526 show less

Video
Comments